TOP 北海道CVT連絡会について 過去の開催状況 お役立ちリンク ダウンロードコーナー ご意見・ご要望

【事務局】

手稲渓仁会病院
臨床検査部内
『北海道CVT連絡会』 事務局
担当 : 工藤朋子

Mail: hokkaido.cvt@gmail.com

『北海道CVT連絡会』に関する問合せはメールにてお願いします。

 

カレンダー

 

 

Template by Design room kanna

過去の開催状況

北海道CVT連絡会 第1回脈管研究会
北海道CVT連絡会 第2回脈管研究会
北海道CVT連絡会 第3回脈管研究会
北海道CVTの会 第4回脈管研究会
北海道CVTの会 第5回脈管研究会

 

 

北海道CVTの会 第5回脈管研究会


開会の辞:
寺澤史明先生

会場の様子


一般演題:
斎藤充代先生

特別講演:
柴崎跡也先生

コメディカルセッション:
及川明日香先生

講演者・幹事
 

日 時:平成30年11月10日(土)14:30~18:30(受付13:30 開始)

場 所:北海道大野記念病院 7階会議室
     札幌市西区宮の沢2条1丁目 (地下鉄「宮の沢」駅下車 徒歩6分)
     ※駐車場は患者様用のため数に限りがあります。
      公共機関でのご来場にご協力お願いいたします。

参加費:\ 2,000(事前申込み不要)

CVTに関係なく、どなたでも参加可能です。皆さまのご参加をお待ちしております。


【プログラム】


14:30~14:40 開会の辞
製鉄記念室蘭病院 臨床検査科 寺澤 史明 先生 

14:40~15:10 一般演題
座長:釧路孝仁会記念病院 臨床検査部 高柳 由佳 先生
   札幌東徳洲会病院 中央臨床検査室 沖野 久美子 先生 
2~3演題予定

15:10~16:00 特別講演1
座長:北海道医療センター 心臓血管外科 川崎 正和 先生

「腎不全から透析導入まで」(仮)
北海道医療センター 腎臓内科 柴崎 跡也 先生


16:00~16:20 休憩


16:20~17:30 コメディカルセッション
座長:KKR札幌医療センター臨床工学科 大宮 裕樹 先生
   北海道大野記念病院検査部  青木 朋 先生

「透析療法の基礎」(仮)
宮の沢腎泌尿器科クリニック 大石 亜紀 先生

「シャント作成の術前検査について」
社会医療法人鳩仁会 札幌中央病院 検査科 及川 明日香 先生

「シャントスクリーニング検査」
萬田記念病院 放射線科 菊地 実 先生

17:30~18:20 特別講演2
座長:製鉄記念室蘭病院 臨床検査科 寺澤 史明 先生 

「エコー下シャント PTA 」(仮)
飯田橋春口クリニック 院長 春口洋昭 先生

18:20~18:30 閉会の辞
NTT東日本札幌病院 臨床検査科 三森 太樹 先生 



【一般演題募集】
テーマ :症例報告、判断に迷う症例、血管診療やCVT活動に関する報告など
発表時間:1演題10分(発表7分、質疑応答3分)
抄録期限:9月末までに700文字程度の抄録を提出していただきます
申込方法:事務局(hokkaido.cvt@gmail.com)までご連絡ください
     詳細は『北海道CVTの会』HP参照(https://us-lead.com/cvt_hokkaido)

【研修会終了後の情報交換会について】
参加希望の方は事務局(hokkaido.cvt@gmail.com)までご連絡ください
締め切り10月末 (会費、場所等は後日連絡いたします)

【問い合わせ】
手稲渓仁会病院 臨床検査部 工藤朋子 011-681-8111(内線4088)

当会はCVT(血管診療技師)認定機構指定による更新単位
「出席4単位、発表2単位」が取得できます


共催 : 北海道CVTの会 / 株式会社 日立製作所 / 中外製薬株式会社

北海道CVTの会 第4回脈管研究会


開会の辞:
寺澤史明先生

教育講演:
田中洋子先生

幹事講演:
工藤朋子先生

特別講演:
森下清文先生

閉会の辞:
菊地 実先生

講演者・幹事
 

日時:平成29年11月11日(土)14:30~18:30(受付13:30開始)
場所:北海道大野記念病院 7階会議室 (札幌市西区宮の沢2条1丁目)
  ※駐車場は患者様用のため数に限りがあります。公共機関での来場にご協力をお願い致します。
参加費:¥2,000(事前申込みは不要)

CVTに関係なく、どなたでも参加可能です。

【プログラム】


14:30~14:40 開会の辞
 製鉄記念室蘭病院 臨床検査科 寺澤 史明 先生

14:40~15:45 一般演題
 座長:NTT東日本札幌病院 臨床検査科  三森 太樹 先生
     札幌東徳洲会病院 中央臨床検査室 沖野 久美子 先生
 「募集(4演題)」

15:45~16:25 教育講演
 座長:仙台医療センター 臨床検査科 横山 典子 先生
 「血管疾患に関する栄養管理について」
 藤女子大学 人間生活学部 食物栄養学科 田中 洋子 先生


16:25~16:40 休憩


16:40~17:20 幹事講演
 座長:釧路孝仁会記念病院 臨床検査部 高柳 由佳 先生
 「大動脈ステントグラフト治療前後の超音波検査」
 手稲渓仁会病院 臨床検査部 工藤 朋子 先生
17:20~18:20 特別講演
 座長:北海道医療センター 心臓血管外科 川崎 正和 先生
 「大動脈ステントグラフトに対する診断と治療」
 市立函館病院 心臓血管外科 森下 清文 先生

18:20~18:30 閉会の辞
 萬田記念病院 放射線科 菊地 実 先生



当会はCVT(血管診療技師)認定機構指定による更新単位
「出席4単位、発表4単位」が取得できます。

共催:北海道CVTの会 / 日本メドトロニック株式会社



■北海道CVT連絡会 第3回脈管研究会


開会の辞:
寺澤史明先生
 

メーカーセッション
日本コヴィディエン株式会社
井出 聡先生

幹事講演:
寺澤史明先生
 

特別講演:
東原宣之先生

閉会の辞:
工藤朋子先生

講演者・幹事
 

日時:平成28年11月5日(土)14:30~18:20(受付13:30開始)
場所:NTT東日本札幌病院3階会議室(札幌市中央区南1条西15丁目)
    ※病院駐車場の利用料金は全額自己負担でお願いします。
問合せ:手稲渓仁会病院 臨床検査部 工藤朋子 011-681-8111(内線4088)
参加費:¥1,000(事前申込みは不要)

CVTに関係なく、どなたでも参加可能です。

【プログラム】


14:30~14:40 開会の辞
 製鉄記念室蘭病院 臨床検査科 寺澤 史明 先生

14:40~15:10 メーカーセッション
 座長:札幌東徳洲会病院 中央臨床検査室 沖野 久美子 先生
 「下肢静脈瘤血管内焼灼術について」
 日本コヴィディエン株式会社 井出 聡 先生

15:10~16:10 一般演題
 座長:萬田記念病院 放射線科 菊地 実 先生
     札幌中央病院 生理検査科 及川 明日香 先生
 「募集(4演題)」


16:10~16:25 休憩


16:25~17:10 幹事講演
 座長:国立病院機構函館病院 臨床検査科 横山 典子 先生
 「下肢静脈瘤の検査法とレポート」
 製鉄記念室蘭病院 臨床検査科 寺澤 史明 先生
17:10~18:10 特別講演
 座長:北海道医療センター 心臓血管外科 川崎 正和 先生
 「下肢静脈瘤の臨床と治療」
 イムス富士見総合病院 血管外科 東原 宣之 先生

18:10~18:20 閉会の辞
 手稲渓仁会病院 臨床検査部 工藤 朋子 先生



当会はCVT(血管診療技師)認定機構指定による更新単位
「出席4単位、発表4単位」が取得できます。

共催:北海道CVT連絡会 / 日本コヴィディエン株式会社



■北海道CVT連絡会 第2回脈管研究会


開会の辞:
寺澤史明先生

幹事講演:
菊地実先生

会場の様子
 

特別講演:
浦澤一史先生

特別講演座長:
川崎正和先生

閉会の辞:
青木朋先生

日 時 : 平成27年11月7日(土)14:30~18:20(受付13:30開始)

場 所 : 札幌東徳洲会病院5F大会議室 (札幌市東区北33条東14丁目3番1号)

問合せ : 011-681-8111(内線4088)

事務局 : 手稲渓仁会病院 臨床検査部 工藤朋子

参加費 : ¥1,000(事前申込みは不要)

 

CVT に関係なく、どなたでも参加可能です。

 

 

【プログラム】


14:30~14:40 開会の辞
 製鉄記念室蘭病院 臨床検査科 寺澤史明先生

14:40~15:40 一般演題
 座長:NTT東日本札幌病院 臨床検査科 三森太樹先生
     心臓血管センター北海道大野病院 検査部 青木朋先生

 「募集(4演題)」

15:40~16:20 幹事講演
 座長:釧路孝仁会記念病院 臨床検査部 高柳由佳先生

 「『下肢動脈の検査におけるピットフォール』 〜CT、US、ABIの比較〜」
 萬田記念病院 放射線科 菊地実先生


16:20~16:30 休憩


16:30~17:10 教育講演
 座長:国立病院機構函館病院 臨床検査科 横山典子先生

 「PADにおけるリハビリテーションの取り組み」
 時計台記念病院 リハビリテーション部 理学療法学科 千葉裕子先生

17:10~18:10 特別講演
 座長:北海道医療センター 心臓血管外科 川崎正和先生
 「PADに対する診断と治療」
 時計台記念病院 循環器センター 浦澤一史先生

18:10~18:20 閉会の辞
 心臓血管センター北海道大野病院 検査部 青木朋先生


 

当会はCVT(血管診療技師)認定機構指定による更新単位
「出席4単位、発表4単位」が取得できます。

 

共催:北海道CVT連絡会/アボットバスキュラージャパン株式会社



■北海道CVT連絡会 第1回脈管研究会

北海道CVT連絡会 第1回脈管研究会は、73名の参加により11月8日無事終了しました。
参加された皆様、講師の先生方、ならびに会の運営にご協力いただいた皆様に感謝申し上げます。


特別講演:
北海道医療センター 心臓血管外科
川崎正和先生

教育講演1:
北海道循環器病院 看護部
小林真紀子先生

教育講演2:
NTT東日本札幌病院 臨床検査科
神幸二先生

会場の様子

質疑応答

北海道CVT連絡会役員,協力スタッフ

北海道CVT連絡会 第1回脈管研究会

日 時 : 平成26年11月8日(土)15:00~18:00(受付14:30 開始)

場 所 : 渓仁会ビル会議室2F (札幌市手稲区前田1条12丁目1-40)

問合せ : 011-681-8111(内線2232)

事務局 : 手稲渓仁会病院 臨床検査部 工藤朋子

参加費 : ¥1,000(事前申込みは不要)

 

CVT に関係なく、どなたでも参加可能です。

 

 

【プログラム】


15:00~15:10 開会の辞
 製鉄記念室蘭病院 臨床検査科 寺澤史明先生

15:10~16:10 特別講演
 座長:製鉄記念室蘭病院 臨床検査科 寺澤史明先生

「PADの治療について」
 北海道医療センター 心臓血管外科 川崎正和先生

16:10~16:40 教育講演1
 座長:萬田記念病院 放射線科 菊地実先生

「当院創傷ケア外来の活動」
 北海道循環器病院 看護部 小林真紀子先生


16:40~16:50 休憩


16:50~17:20 教育講演2
 座長:釧路孝仁会記念病院 臨床検査部 高柳由佳先生

「DVTについて」
 NTT東日本札幌病院 臨床検査科 神幸二先生

17:20~17:50
「DVTの検査方法・報告の仕方」
 製鉄記念室蘭病院 臨床検査科 寺澤史明先生
 手稲渓仁会病院 臨床検査部 工藤朋子先生
 国立病院機構函館病院 臨床検査科 横山典子先生

17:50~18:00 閉会の辞
 国立病院機構函館病院 臨床検査科 横山典子先生


 

当会はCVT(血管診療技師)認定機構指定による更新単位「3単位」が取得できます。