セミナー詳細

【岡山】頸動脈中級・甲状腺エコースクール

頸動脈エコーを経験されている方、血流測定などレベルアップを目指す方を対象とした応用コースです。断層法による観察とコツ、計測方法を復習し、ドプラ評価、血流計測(総頸動脈・内頸動脈・椎骨動脈)の実習を行います。実際の症例を見ながら、狭窄率、血流評価、報告書の書き方についても習得していただきます。また、頸動脈エコーを施行していて見えてしまう甲状腺疾患についても、症例をまじえながらその評価方法について学習していただきます。頸動脈を中心とした、頸部の超音波解剖(甲状腺やリンパ節など)を理解することで、頸動脈エコーの幅が広がります。

※ 実技指導は日本超音波医学会ガイドライン案に基づいた検査法で行います。
※ 本コースは頸動脈エコーの経験者向けです。未経験者の方は『頸動脈エコー初級スクール』をお勧めします。
 


  定員:  4名

  • セミナーID : 5422
  • 開催日 : 2024/04/13(土)
  • 開催時刻 : 14:00 ~ 19:00
  • 受付期限日 : 2024/04/07(日)

講師

現役で医療機関に勤務するベテラン現役超音波検査士

プログラム

1)断層像の描出と計測法の確認
見落としの無い正しい探触子走査の方法、血管径・IMT(内中膜複合体厚)・狭窄率(ECST法とNACSET法)等の計測法、頸動脈病変の評価方法について実際に実技を行いながら復習をしていただきます。

2)ドプラ血流検査の進め方
ドプラ血流検査法の基本を身につけ、ドプラ波形の見方、考え方を学びます。内頸動脈、外頸動脈、椎骨動脈のドプラ波形の描出と計測を行います。

3)甲状腺エコー検査の進め方
頸動脈エコー検査を行う際、観察することが可能な甲状腺の超音波検査について観察ポイントと評価方法を学んでいただき、よく遭遇する疾患例についても解説を行います。

4)臨床症例呈示
実際の症例をご覧いただき、ディスカッションを行いながら評価していきます。
 

※スクール当日はできるだけ多くの実技時間をとるため、テキスト解説の講義は要点のみとなる場合がございます。
※上記プログラムは、当日の進行状況によって変更になる場合もありますのでご了承ください。
※被験者モデルは健常者です。

 

専用テキスト
当日会場にて専用テキストを配布いたします。
WEBで見られる解説コンテンツ付きです。
スクールの予習・復習にお役立てください。
WEBで見られる解説コンテンツ
 

ご利用ガイド - ご予約方法
 
ご利用ガイド - お支払い方法

会場アクセス

第一セントラルビル 1号館 3階ホール
JR岡山駅徒歩3分
残りわずか
¥ 39,800
  • 3月25日以降にお申込みいただいた場合、お支払方法は銀行振込となります。