セミナー詳細

乳房超音波検査を学ぼう!アドバンス編【2021年度】

~さらに踏みこんだ乳房超音波の世界へようこそ~

基本をおさえておられるかた向けに解説しているレクチャーです。しかしながら、ベーシックの復習もご好評いただいていることから、基本をまず復習し、さらに臨床に役立つ内容をご用意しています。乳房の画像診断はMGやMRIとの関連が重要です。MGで異常を指摘されたあとに超音波検査を行うという状況に多く遭遇し、その場合、MGで示されたものが、どこにどのように超音波で描出されるはずなのかを知っておく必要があります。ここでは、これら他のモダリティとの関連を考えながら知識を整理してみましょう。また、近年家族歴を有するかたの超音波検査も増えてきました。家族性乳癌に際して気を付けるべき事項についてもご紹介していきたいと思います。ふるってご参加ください。

セミナープランナー 角田 博子



  早割終了日:  2022/02/21(月)

  • セミナーID : 3551
  • 視聴期間 : 2022/03/23(水) ~ 2022/04/13(水)
  • 受付期限日 : 2022/03/09(水)

講師

角田 博子 先生 (聖路加国際病院 放射線科 乳房画像診断室 室長)
日本医学放射線学会(専門医)
日本乳腺甲状腺超音波医学会(監事)
日本乳癌学会(専門医・評議員)
日本乳癌検診学会(評議員)
日本超音波医学会(専門医・指導医)
日本乳癌画像研究会(代表世話人)
伊藤 吾子 先生 (日立総合病院 乳腺甲状腺外科 主任医長)
日本乳癌学会(専門医・指導医)
日本乳癌検診学会(評議員)
日本超音波医学会(専門医・指導医)
日本外科学会(専門医・指導医)
竹井 淳子 先生 (聖路加国際病院 乳腺外科 副医長)
日本乳癌学会(専門医・指導医)
日本外科学会(専門医)

参加費
通常価格: ¥17,600 (テキスト代・消費税含む)

早割: ¥16,500
2022年2月21日までにお申し込みの方

前回参加割(セット割): ¥15,400
乳房超音波検査を学ぼう!【2021年度】ベーシック編(2021/9/15 WEB配信)
乳房超音波検査を学ぼう!【2020年度】アドバンス編(2021/6/23 WEB再配信)
乳房超音波検査を学ぼう!【2020年度】アドバンス編(2021/3/17 WEB配信)
乳房超音波検査を学ぼう!【2020年度】ベーシック編(2020/11/11 WEB配信)
上記いずれかへご参加された方

Step-Up応援割: ¥10,000
本セミナー開催日より1年前までにハンズオンスクールにご参加された方

大阪府医師会員の方: ¥16,500

ご利用ガイド - 参加費割引について

 

※価格は全て1名あたり、テキスト代・消費税を含みます。
※不特定または多数の人に視聴させることはできません。
※テキスト(A4サイズ/フルカラー刷)は3月中旬に発送予定です。
 

ご利用ガイド - WEBセミナー受講方法

 

参考書籍


乳房超音波診断ガイドライン(改訂第4版)
2020年9月に出版されました。
本セミナーでも解説しています。


乳房超音波入門〈動画で学ぶ厳選100症例〉
弊社セミナー講師の伊藤吾子先生による最新書です。

 

プログラム

1.基本の復習
乳房超音波検査における用語・定義などの基本を、まず最初におさらいしましょう。また、フローイメージングやエラストグラフィの基本も抑えましょう。

2.良性疾患、悪性疾患の超音波画像
 良性疾患の頻度の高いものはもちろんですが、稀な良性疾患も抑えておくと、さらに自信をもって日常臨床での検査を行うことはできると思います。知っておきたい画像をチェックしましょう。 また、悪性疾患では組織型だけでなく、サブタイプなど悪性度も踏まえた超音波診断が重要となります。ご一緒にまとめてみましょう。

3.良悪性の鑑別を要する超音波画像
 超音波画像における良悪性の鑑別について学んでみましょう。まずBモードの画像をみて鑑別を挙げるのが第一歩です。さらにBモードだけでは難しい症例については カラードプラ、エラストグラフィ等も駆使した鑑別のポイントについても解説します。

4.総合画像診断
日常臨床では、マンモグラフィやMRIとの総合画像診断が重要です。どんな点はほかのモダリティが強く、どんな点で超音波検査が有利なのか、普段から理解しておく必要があります。それらをまとめて学びましょう。

5.MGから類する超音波画像
 MGがすでに撮影されており、そこから超音波検査を行う、ということが日常の通常システムかと思います。MGを見た際、どのような超音波画像を予測するか、ここが重要です。MGでの病変が乳房のどこに反映されるはずか、まず抑えたうえで、提示するMGで見られる病変のUS画像を予想してみましょう。

6.HBOC(遺伝性乳癌卵巣癌症候群)の一般論
 2021年、HBOCのガイドラインが改訂されました。もはや乳腺診療に携わる医療従事者はHBOCの基本を知らないでは済まされない時代になっています。ここでは、HBOCの知っておくべき一般論を整理します。

7.HBOCにおける乳癌の画像診断
 HBOCにおける乳癌の画像診断についてご紹介します。どんな点に注意して検査を行う必要があるかも学びましょう。

8.動画から学ぶ
 超音波検査では実際は動画で判断していくものです。日常臨床に役に立つ動画での解説を行います。

9.症例から学ぶ
 実際の症例を紹介します。ここでは超音波画像を選び、みなさんにスケッチしていただきます。近年はペンをもってスケッチするということはほとんどなくなりましたが、画像のポイントをおさえたスケッチを描いてみることはご自分の理解の不十分なところを整理するとてもよい方法です。さあ、皆さんでご一緒に学びましょう。

受付中
通常価格 ¥ 17,600
現在早割期間中!
¥ 16,500
  • 2月24日以降にお申込みいただいた場合、お支払方法は銀行振込となります。