セミナー詳細

内緒にしておきたい!心電図ステップアップセミナー

さあ心電図判読能力に磨きをかけろ

================================================
◆ご好評につき再配信!◆
本セミナーは2020年7月~10月に配信したWEBセミナーです。
================================================

もっと、もっと心電図を理解したい欲張りの皆さんのためのセミナーです。
不整脈の判読能力を一歩前へ進めるための判断の仕方、虚血性心疾患と心筋疾患の特徴的な心電図を中心に解説いたします。可能な限り対応や治療に関しても加えた内容に仕上げています。判読力を一歩上に押し上げましょう。

※受付期限日を4月14日から4月18日に延長しました。

 

  • セミナーID : 3084
  • 視聴期間 : 2021/03/10(水) ~ 2021/05/12(水)
  • 受付期限日 : 2021/04/18(日)

講師

石崎 一穂 先生 (三井記念病院 検査部 シニアマネージャー)
超音波検査士
血管診療技師(CVT)
日本不整脈心電学会認定 認定心電検査技師
日本超音波検査学会(代議員)

参加費
通常価格: ¥15,500

<心電図トレーニングセミナー>
苦手意識を捨てて好きになれる 心電図ファーストステップセミナー(⇒お申込ページへ)
②内緒にしておきたい!心電図ステップアップセミナー(このページでお申込み)

1講座受講 15,000円
2講座受講 15,000円+10,500円=25,500円

 

※テキスト代・消費税含む
※解説動画は7時間程度です。
※テキストは3月上旬より発送開始いたします。

ご利用ガイド - WEBセミナー受講方法

 

プログラム
心電図判判読に必要な基礎知識の反復と向上
心電図の「一目」判断法とチェックシートの説明。心電図計測に固執することなく、心電図をざっと眺めて異常所見を発見し、確認作業として計測することを目的として、簡単かつ確実な判断方法を解説いたします。

徐脈性不整脈とペースメーカー心電図
徐脈性不整脈の中で、最も重要な洞不全症候群と房室ブロックの判断方法を、鑑別すべき心電図との違いも加え再確認します。更に徐脈性不整脈の治療法であるペースメーカーの解説もいたします。

頻脈性不整脈 特にPSVTとVTについて
頻脈性不整脈の中から、心室期外収縮の発生起源の判断方法と、発作性上室頻拍発作と心室頻拍を取り上げ、判断のコツを伝授いたします。

虚血性心疾患と心筋疾患
狭心症と心筋梗塞の違いを理解していただき、虚血性心疾患の心電図の特徴と判断のポイントを解説します。ここでは、特徴的な波形を示す心筋疾患と電解質異常についても解説します。

今日の心電図判読のまとめ
一日のまとめとして、心電図を実際に判読していただきます。テストではありませんので、各自で今日一日の成果と弱点を確認してください。

受付中
¥ 15,000
  • 4月5日以降にお申込みいただいた場合、お支払方法は銀行振込となります。