エコー淡路

感染症対策についてCOVID-19

エコー淡路では下記の感染症対策を行った上で会場開催を行います。
会場にお越しいただく方はよくご確認くださいますようお願いいたします。
下記対策については今後の状況により変更になる場合がございます。

会場における感染症対策

■参加者定員について
・会場内の座席は、ソーシャルディスタンスを保てるように座席をご用意する予定です。
・定員になり次第、WEB受講のみの受付とします。

■会場設備について
・各会場にて法令基準を満たす機械換気を実施します。
・館内各所に手指消毒用アルコールを設置します。
・エレベーターのボタン、ドアノブ、手すりなどお客様の手が触れる箇所のアルコール消毒液による拭き上げ清掃を適宜行います。
・受付では飛沫感染防止用アクリルパネル等を設置します。

■ハンズオンセッションについて
本年のハンズオンセッションは、新型コロナウイルス感染症の蔓延防止のため、ソーシャルディスタンスを保てるよう装置台数は10台とさせていただきます。また、1グループあたりの人数は3名まで、1セッション1時間とし、厳密な感染対策を行ったうえで開催させていただきます。
安心安全にハンズオンセッションを開催するために、何卒ご協力いただけますようお願い申し上げます。

※新型コロナウイルス感染症のまん延状況によりましては中止とさせていただく場合がございますのでご了承ください。

ご来場の皆様へのお願い

会場へお越しの際は以下の感染症対策にご協力をお願いいたします。
講師、スタッフも同様の対策を行います。

■以下に該当される方はご来場をご遠慮ください
・体調がすぐれない(発熱 、咳、倦怠感、味覚嗅覚の異常など)がある場合。
・同居のご家族や勤務先など身近に新型コロナウイルス感染が疑われる方がいらっしゃる場合。
・過去7日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航又は当該在住者との濃厚接触がある場合。
・過去7日以内に新型コロナウイルス感染症患者と接触された場合。

■参加当日に、以下の事項を記載した書面の提出を求めます
① 氏名、年齢、住所、連絡先(電話番号)
② 当日の体温
③ 利用前7日間における以下の事項の有無
 ア 平熱を超える発熱
 イ 咳(せき)、のどの痛みなど風邪の症状
 ウ だるさ(倦怠(けんたい)感)、息苦しさ(呼吸困難)
 エ 体が重く感じる、疲れやすい等
 オ 新型コロナウイルス感染症陽性とされた者との濃厚接触の有無
 カ 同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合
 キ 過去7日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航又は当該在住者との濃厚接触がある場合

■ご来場の際にお守り頂きたいこと
・セミナー参加に於いては新型コロナウイルス感染のリスクがあることを認識し 、自己責任にてご参加下さい。
・会場内では、原則常にマスクの着用をお願いします。
 ※正しいマスクの着用法について、例えば厚生労働省ホームページ「国民の皆さまへ(新型コロナウイルス感染症)」を参照してください。
・当日は受付にて体温を計測させて頂きます。37.5℃以上の発熱がある方の入場はお断りすることがございます。
・会場には消毒用アルコールを設置します。手洗い、手指消毒にご協力ください。
・開催終了後7日以内に新型コロナウイルス感染症を発症した場合は、事務局へご連絡ください。


参加申し込み

申込締切:
2022年11月11日(金)

全てのお申込み受付を終了いたしました。
オンデマンド配信の受講申込みは開催終了後、準備でき次第受付開始いたします。

ページトップへ戻る