Topプログラム

プログラム

受付開始時間: 11:00〜
会場: 金沢医科大学病院 1号棟12階 大会議室

※ 弾性ストッキング各社の展示・ブース見学が可能です。

■開会の辞 12:00-12:05

四方 裕夫 (金沢医科大学病院 末梢血管外科)

■認定制度について 12:05-12:15

八杉 巧 (愛媛大学大学院医学系研究科 基礎・実践看護学(心臓血管外科))

■弾性ストッキングを使用する脈管疾患に関する講義 12:15-13:00
1) 下肢静脈瘤 野口 康久 (のぐち血管外科クリニック 院長)
2) リンパ浮腫 飛田 研二 (浜野クリニック 院長)
3) 深部静脈血栓症の予防と治療 小畑 貴司 (金沢医科大学氷見市民病院 胸部心臓血管外科)
■弾性ストッキングに関する専門講義 13:10-14:25
1) 弾性ストッキングの基礎と臨床 八杉 巧 (愛媛大学大学院医学系研究科 基礎・実践看護学
(心臓血管外科))
2) 弾性包帯の基礎と臨床 八杉 巧 (愛媛大学大学院医学系研究科 基礎・実践看護学
(心臓血管外科))
3) 製品の特徴 小畑 貴司 (金沢医科大学氷見市民病院 胸部心臓血管外科)
■実技講習 14:35-15:55
1) ストッキング実技 八杉 巧 (愛媛大学大学院医学系研究科 基礎・実践看護学
(心臓血管外科))
2) 包帯実技 八杉 巧 (愛媛大学大学院医学系研究科 基礎・実践看護学
(心臓血管外科))
■閉会の辞 15:55-16:00

四方 裕夫 (金沢医科大学病院 末梢血管外科)

※講習当日の注意事項(参加者の方はよく読んでおいて下さい)
・会場は11:00から開いております。弾性ストッキング各社の展示・ブース見学が可能です。
・当日の服装について:実技実習では実際に弾性ストッキングを履いていただきます。大腿までストッキングが履けるようなゆるいスラックスや短いズボンあるいはスカートなどの服装でいらして下さい。また、日常履かれているストッキングは着用しないで会場にお入り下さい。
・なお講習会の本プログラムに遅刻や早退された場合、受講証を交付できませんのでご了承下さい。


ページトップへ
Copyright (C) Elastic Stocking Conductor Seminar All Rights Reserved.