心エコー・腹部エコー・頸動脈エコー・乳腺エコー・超音波検査セミナーのアスリード [初級者向け エコー検査ギモン解消セミナー(岡山開催)]

アスリードサイト
US-Lead セミナー&スクールのお申し込みはスマートフォンからも可能です。
臨床検査技師JOB (臨床検査技師の転職サイト) 内科医アルバイトJOB(内科医のアルバイトサイト) シティフェイス メディレイ アロマスクール花ごころ  
セミナー企画開催サポート
セミナー・講習会・研究会などの企画開催をお手伝い致します。
 
トップページ >  セミナー情報一覧 >  初級者向け エコー検査ギモン解消セミナー(岡山開催)

セミナー情報

岡山
開催

初級者向け エコー検査ギモン解消セミナー

分からないことは,プロに聞こう!

エコー検査を始めると,いろいろな壁にぶち当たります.断面やドプラ波形がうまく描出できない,どこをどう測ればいいのか分からない,壁運動異常が判定できない,多彩な疾患があって覚えきれないなど,ちょっとしたギモンから,本質的なギモンまでいろいろと分からないことが出てくるし,教科書を調べても載っていないことがあったりで,困ることも多いと思います.超音波検査に精通した技師や医師が施設にいれば,まだ質問する機会もあるでしょうが,そんな指導者がいなければ,ギモンを残したまま次の検査をしていることでしょう.今回のセミナーは,そんな方のギモンを解消するために企画しました.分からないことは,プロに聞くのがおすすめです.セミナー講師の経験が豊富な医師,技師を講師に迎え,これまでのセミナーで多かった質問をもとにプログラムを構成しました.受講される方々のギモンも事前にいただき,ライブデモンストレーションを交えたレクチャーでお答えします.ギモンをすっきり解消させて,明日から楽しくエコー検査ができるようになりましょう.

セミナープランナー 山田 博胤

エコー検査に関する質問を募集しております
当日のレクチャーコースの中でお答えします。
応募締切:5月21日(日) 質問はこちらから


日時

2017年6月10日()・11日(

講師

山田 博胤 先生(徳島大学病院 循環器内科・超音波センター)
和田 靖明 先生(山口大学病院 講師・循環器内科・超音波センター)
吉田 尚康 先生 (かわごえ循環器内科)
泉 礼司 先生(倉敷芸術科学大学 生命医科学科 教授)
筑地 日出文 先生(倉敷中央病院 臨床検査技術部 生理検査グループ長)
川崎 俊博 先生 (西宮渡辺 心臓・血管センター 臨床検査科 統括部長)
三木 俊 先生(東北大学病院 生理検査センター 生理検査部門長)

会場

岡山第一セントラルビル1,2号館 会議室
(岡山市北区本町6-36 TEL:086-231-7724)
●JR岡山駅徒歩2分
⇒ アクセスMap(第一セントラルビル WEBサイト)

参加費

※金額は全てテキスト代・消費税含む1名あたりの料金です。

レクチャーコース

 ■ 定価
  1日参加 ¥15,000   両日参加 ¥20,000

 ■ 過去にアスリードハンズオンスクールへご参加された方
  1日参加 ¥7,500   両日参加 ¥10,000

 ■ ハンズオン参加者が別の日にレクチャーコースに参加される場合
  1日参加 ¥7,500
ハンズオン
¥34,500
レクチャー
¥7,500
2コース合計
¥42,000


ハンズオンコース

 ¥34,500
 1グループ最大4名までの少人数集中コースです。
 ※各コースとも定員に達し次第締め切らせて頂きます。
 ※ハンズオン1コースあたりの参加費です。



セミナータイムスケジュール・お申込みはこちらから

お申込み・空き状況確認は
コースボタンをクリックしてください。

※ 同じ日に2コース以上は受講できません。
※ 1コースごとにお申込みが必要です。お手数ですがご了承ください。

お申し込み〜受講までの流れ・ご利用ガイドをご一読ください。

6月10日(土)
レクチャーコース 13:30〜18:00 ハンズオンコース 13:30〜18:00
エコー検査ギモン解消セミナー
Part1【血管エコー検査】
腹部エコー
マスター
心エコー
マスター
心エコー
未経験
救急腹部
エコー
 
6月11日(日)
レクチャーコース 10:00〜16:00 ハンズオンコース 10:00〜15:30
エコー検査ギモン解消セミナー
Part2【心エコー図検査】
症例で学ぶ腹部エコー
(消化器疾患)
血管エコー
マスター
腹部エコー
未経験
下肢静脈
エコー
救急
心エコー


レクチャープログラム

エコー検査ギモン解消セミナー Part1【血管エコー検査】
血管エコーの分からないことを,プロに聞こう!  6月10日(土)13:30〜18:00

頸動脈・胸部大血管エコー検査の疑問解消

Q1 IMTが測るたびに違う値になります.どうしたらいいですか.

Q2Q3Q4Q5募集中

腎動脈・腹部大血管エコー検査の疑問解消

Q6 腎動脈の同定が難しいです.コツを教えてください.

Q7Q8Q9Q10募集中

下肢動脈エコー検査の疑問解消

Q11 腎動脈の同定が難しいです.コツを教えてください.

Q12Q13Q14Q15募集中

下肢静脈エコー検査の疑問解消

Q16 断層図で血栓が見えたら,圧迫しなくていいですか.

Q17Q18Q19Q20募集中


お申込みはこちら

エコー検査ギモン解消セミナーPart2【心エコー図検査】
心エコーの分からないことを,プロに聞こう!  6月11日(日)10:00〜16:00 第1会場

描出と計測の疑問解消

Q1 左室内腔計測は,Mモード法がいいのですか,断層法がいいのですか.

Q2Q3Q4Q5募集中

ドプラ法の記録と解釈の疑問解消

Q6 左室拡張能の評価が難しいです.どうすればいいのですか.

Q7Q8Q9Q10募集中

各種心疾患の評価についての疑問解消

Q11 左室拡張能の評価が難しいです.どうすればいいのですか.

Q12Q13Q14Q15募集中

依頼目的に応じた評価についての疑問解消

Q16 肺高血圧の有無はどのようにみたらいいですか.

Q17Q18Q19Q20募集中

まとめ Q&A


お申込みはこちら

症例で学ぶ腹部エコー(消化器疾患)
〜いろいろな症例を見て理解する〜  6月11日(日)10:00〜16:00 第2会場

1.肝臓病変 2.胆嚢病変 3.胆道系病変

■肝臓病変・慢性肝障害・肝腫瘤(肝細胞癌、肝血管腫、肝嚢胞、肝膿瘍等)・その他
■胆嚢病変・胆嚢炎(急性・慢性)・胆石、胆嚢ポリープ・胆嚢腺筋症・胆嚢腫瘍・その他
■胆道系病変・胆管結石、胆管炎・胆管腫瘍・その他

4.膵臓病変 5.腎臓病変 6.脾臓病変

■膵臓病変・膵炎(慢性・急性)・膵臓腫瘍・その他
■腎臓病変・腎障害(慢性・急性)・腎腫瘍・水腎症・その他
■脾臓病変・脾腫瘍・その他

7.消化管病変 8.腹部の動脈病変 9.その他の病変

■消化管病変二指腸病変・虫垂炎・大腸の炎症性疾患(感染性、潰瘍性、クローン病、虚血性等)・大腸腫瘍・小腸の炎症性疾患・イレウス・その他
■腹部の動脈病変・腹部大動脈瘤・腹部大動脈、上腸管膜動脈解離・その他
■その他の病変

まとめ Q&A


お申込みはこちら

ハンズオン(実技実習)プログラム

腹部エコー未経験コース

このスクールはこれから腹部エコーを始める方の為に企画しました。 何から始めたらよいのか?ともかくプローブを走査してみてはいるが、対象臓器の描出が今一つ理解できないという方や参考書を読んではいるが実際の検査に自信がないという方に、実際のエコー走査に必要な理解すべき超音波の原理を復習していただき、さらに「装置はどのように調整すれば良いのか?」、「画像の描出方法は?」「探触子(プローブ)の当て方と向きはどうすれば良いのか?」等について、モデルを用いての実際の走査を経験していただき、呼吸の調整や体位変換をどう指示すると良い画像が描出記録できるのかなどについても実際に体験いただきます。 最後に代表的症例の典型的サインについて学んでいいただき、明日からのエコー診療に役立てていただければ幸いです。1グループ最大4名までになります。

腹部エコーマスターコース

腹部エコーの検査を日常で行っている方や、ベーシックコースの内容を習得した方を対象とします。 基本断面の描出、計測方法などスクリーニング項目の確認から、臨床で役立つ応用テクニックの習得までを目標とします。 また異常像の理解とレポートの書き方なども併せてお教え致します。1グループ最大4名までになります。

救急腹部エコーコース

腹部外傷や急性腹症など、日当直時、救急外来等で腹部救急患者を診る必要に迫られている医師、検査技師の方を対象に、その診断のポイントを、実際の装置を使ったハンズオンで会得していただきます。FASTを含みます。1グループ最大4名までになります。

心エコー未経験者コース

心エコー検査のご経験がまったくない方、始められたばかりの方、他領域のエコー検査のご経験はあるがブランクがある方など、これから心エコー検査を始めたい方が対象になります。 1グループ最大4名までになります。

心エコーマスターコース

心エコー検査の検査を日常で行っている方や、ベーシックコースの内容を習得した方を対象とします。 基本断面の描出、計測方法などスクリーニング項目の確認から、臨床で役立つ応用テクニックの習得までを目標とします。 また異常像の理解とレポートの書き方なども併せてお教え致します。1グループ最大4名までになります。

救急心エコーコース

内科、外科、麻酔科など循環器疾患を診る機会があるが、心エコーは苦手だという医師、検査技師の方、日当直時、救急室等で心エコーを撮る必要に迫られている方を対象に、救急患者を中心に心エコーで心疾患を診るアプローチのポイント、コツを会得していただきます。1グループ最大4名までになります。

下肢静脈エコー

下肢静脈の解剖・生理を理解していただいた上で、装置設定や調整方法、検査前の触診、検査体位などの準備から、アプローチのコツや描出方法、計測部位などを学んでいただきます。下肢静脈血栓症のスクリーニング,静脈瘤の術前評価などについて習得していただきます。1グループ最大4名までになります。

血管エコーマスターコース

頸動脈、下肢動脈、下肢静脈、腎動脈等の全身の血管エコー検査について、装置の設定方法、操作方法などの基本的事項から、プローブ走査、画像の描出、読影法までを学んでいただきます。実際に病院で行われているルーチン検査に沿った 正しい進め方を、病院勤務の超音波検査士がきっちりお教えします。1グループ最大4名までになります。  


お申込みはこちら

 


→ セミナー一覧ページへ戻る