心エコー・腹部エコー・頸動脈エコー・乳腺エコー・超音波検査セミナーのアスリード [始めてみよう!バスキュラーアクセスエコー(大阪)]

アスリードサイト
US-Lead セミナー&スクールのお申し込みはスマートフォンからも可能です。
臨床検査技師JOB 臨床工学技士JOB シティフェイス メディレイ アロマスクール花ごころ  
セミナー企画開催サポート
セミナー・講習会・研究会などの企画開催をお手伝い致します。
 
トップページ >  セミナー情報一覧 >  始めてみよう!バスキュラーアクセスエコー(大阪)

セミナー情報

ステップアップエコーセミナー

始めてみよう!
バスキュラーアクセスエコー

ベーシックセミナー

日時

終了しました

2016年10月23日()9:50〜16:30

講師

春口 洋昭 先生【飯田橋春口クリニック 院長】
Vascular Access 超音波研究会 代表世話人
アクセス研究会 幹事
バスキュラーアクセスインターベンション治療研究会 幹事

末光 浩太郎 先生【関西ろうさい病院 内科(腎臓)】
日本透析学会専門医

山本 裕也 先生【天満中村クリニック 検査部】
Vascular Access 超音波研究会 世話人
血管診療技師(CVT)

小林 大樹 先生【関西ろうさい病院 中央検査部】
Vascular Access 超音波研究会 世話人
日本超音波医学会認定超音波検査士

会場

大阪科学技術センター 大ホール
(〒550-0004 大阪市西区靱本町1-8-4 TEL.06-6443-5324)
●地下鉄四つ橋線「本町駅」28番出口より 北へ徒歩3分
●地下鉄御堂筋線「本町駅」2番出口より 西へ徒歩7分

セミナー内容のご案内

 近年、超音波診断装置を用いたバスキュラーアクセスの評価が広く普及しています。バスキュラーアクセスの状態を正確に評価することは、適切な時期に治療介入を行う判断材料になります。また、臨床症状の原因となっている病変を事前に把握しておくことで、効率よく治療を進めることができ、患者の負担も軽減されます。
 本セミナーでは、バスキュラーアクセスに対する超音波検査を始めようと考えている初学者を対象に、理学所見の取り方から検査の実際、合併症の病態や治療まで、幅広く解説いたします。また実際にシャントを有する患者様にご協力いただき、実機を使ったエコーライブも行います。バスキュラーアクセスを正確に評価するための必要不可欠な事項を分かりやすくレクチャーいたします。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

プログラム

VAエコーに必要な解剖と理学所見の基礎
バスキュラーアクセスを理解するには、上肢の解剖の知識が必要です。またVAエコー検査前には、シャント特有の理学所見を正確にとることが重要となります。ここでは上肢の解剖と理学所見について解説します。

VAエコーの基礎 VAトラブルに対するエコーのコツやポイントなど
画像の描出方法やプローブ操作のコツ、VAトラブルや合併症に対する観察ポイントなどVAエコーを行う上で知っておきたい基本的なことをわかりやすくお話しいたします。

VAエコーライブ
実際の患者様にご協力いただき、超音波診断装置を用いたライブデモンストレーションを行います。各症例の観察ポイントや検査の進め方など分かりやすくレクチャーいたします。

VA合併症 病態&治療
エコーを用いて合併症の病態を理解し、治療に役立つ情報を抽出するためのポイントを説明します。

質問コーナー
事前・本日の質問。受講者からの質問!普段の診療で悩まれていることや本日のセミナーにて疑問に思ったことなどを専門の先生方に質問していただきます。日常業務でのあなたの疑問や悩み、お気軽にお話ください! 例えば「こんな症例はどうしたらいいの?」、「患者さんへの説明法」等々、何でもお答えします。

 


→ セミナー一覧ページへ戻る