心エコー・腹部エコー・頸動脈エコー・乳腺エコー・超音波検査セミナーのアスリード [腎・泌尿器&婦人科領域の超音波検査を学ぶ!(東京)]

アスリードサイト
US-Lead セミナー&スクールのお申し込みはスマートフォンからも可能です。
臨床検査技師JOB 臨床工学技士JOB シティフェイス メディレイ アロマスクール花ごころ  
セミナー企画開催サポート
セミナー・講習会・研究会などの企画開催をお手伝い致します。
 
トップページ >  セミナー情報一覧 >  腎・泌尿器&婦人科領域の超音波検査を学ぶ!(東京)

セミナー情報

アスリードがお届けするステップアップエコーセミナーのお知らせページです。
これから超音波検査を始められる方から既に検査を行っているが、よりステップアップを図りたい方まで、バラエティー豊富なカリキュラムをご用意しています。

ステップアップエコーセミナー

腎・泌尿器&婦人科領域の超音波検査を学ぶ!

腎・泌尿器・婦人科領域の超音波診断法を基本から学び、
代表的疾患についての超音波診断を勉強しましょう

日時

終了しました

2016年7月10日()9:50〜16:30

講師

千葉 裕 先生
(岩手県立中央病院 腎センター長)
・日本泌尿器科学会指導医・専門医
・日本超音波医学会指導医・専門医

齊藤 弥穂 先生
(高の原中央病院 人間ドックセンター センター長・放射線科 副部長)
・日本医学放射線学会 診断専門医
・日本超音波医学会指導医・専門医
・日本人間ドック学会認定医

上原 麻理子 先生
(国立成育医療研究センター 周産期診療部)
・日本産科婦人科学会専門医
・日本超音波医学会指導医・専門医
・臨床遺伝専門医
・母体胎児専門医

会場

ソラシティカンファレンスセンター Room C
(東京都千代田区 神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ)
●JR中央・総武線「御茶ノ水」駅 聖橋より徒歩1分
●東京メトロ千代田線「新御茶ノ水」駅 B2出口直結
●東京メトロ丸ノ内線新御茶ノ水」駅 出口1より徒歩4分
●都営地下鉄新宿線「小川町」駅 B3出口より徒歩6分

セミナー内容のご案内

 腹部エコー講習会は様々な企画のもと日本各地で開催されていますが、その中で、腎・泌尿器領域と婦人科領域の超音波講習は、勉強意欲の旺盛な受講者の方々にとっては、必ずしも充分な機会が用意されているとは言えないと常々感じていました。
 そのようなときに、アスリード社から「泌尿器科と婦人科領域だけの講習会」を企画して欲しいとの依頼があり、そのリクエストに応える形で、一昨年より本講習会を開催させていただきましたが、受講者の方々の多くから「普段なかなかまとめて話を聞けない腎・泌尿器と婦人科領域の超音波検査の話を聞けて非常にためになった」と嬉しい感想を頂き、昨年はさらに年2回東京と大阪で開催させていただきました。今年も昨年と同様の内容で東京と大阪で講習会を企画いたしました。
 私を含め昨年と同じ講師の顔ぶれですが、腎・泌尿器・婦人科領域の超音波検査法を基本的なところから丁寧に解説し、またそれぞれの領域での代表的疾患の超音波像を供覧しながら、その診断基準や診断プロセス、そして鑑別の必要な疾患などについて、動画を交えて解説いたします。受講対象者としては、ある程度腹部エコーの経験があり、腎・泌尿器・婦人科領域の超音波検査についてさらに知識を深めたいと考えておられる検査技師や研修医・一般内科医の方々を考えております。昨年よりさらに内容を充実させた内容を目指しておりますので、昨年受講された方も再度聴いていただけたら幸いです。
 最後には、実際の超音波診断装置と健常成人モデルを用意して、腎・上部尿路の超音波検査手技を解説して頂きます。
 当日会場で皆様にお会いできることを楽しみにしております。

セミナープランナー 千葉 裕   

プログラム

■副腎・腎・上部尿路の超音波解剖および副腎の超音波検査
副腎・腎・上部尿路超音波解剖について、以降の講義が理解しやすくなるように分かりやすく総論的なお話をします。

■腎・上部尿路の超音波検査
腎および上部尿路を観察する際の走査のコツや知っておくべき代表的疾患について超音波像と他検査の画像を交えて症例を提示します。血管性病変の理解に必要なカラードプラでの腎血流の描出についてもお話しします。

■産婦人科の超音波検査の基本と主な疾患
女性の腹痛の原因は産科・婦人科疾患はもちろん泌尿器科、内科、外科など様々です。経腟超音波が多用されますが、体外式でもわかりやすいように解剖から鑑別まで日常よく遭遇する疾患を実践的に解説します。

■下部尿路・男性生殖器の超音波解剖と超音波検査
 副腎・後腹膜、膀胱・尿道(いわゆる下部尿路)、前立腺、陰嚢内容などの超音波解剖と超音波検査の方法・手技、代表的疾患とその超音波診断のポイント・鑑別診断などを、出来るだけ自ら経験した症例を提示しながら、また日常ではあまり遭遇しない珍しい症例もいくつか交え、実際の臨床データーや他の画像も供覧しながら分かり易く解説します。

■ライブデモ:腎泌尿器の超音波検査
ライブデモでは、健常モデルを用いて腎の描出法のポイントをお話しして頂きます。

 


→ セミナー一覧ページへ戻る