第16回神楽坂スポーツ医学セミナー

第16回神楽坂スポーツ医学セミナーへようこそ


 本セミナーは、スポーツ医科学に興味を持ち、診療や研究、現場指導の最前線で活躍されている医師及び理学療法士、トレーナー、指導者の皆様を対象とし、スポーツ医学領域における日常的な問題や疑問を忌憚のない討論によって解決の緒を探ることを目的としております。名称は「神楽坂スポーツ医学セミナー」となっておりますが、ご参加される先生方は地域にとらわれず、毎年300余名にものぼる先生方が全国から来られております。
 今回は、私が日頃診療する機会の多いスポーツ種目である野球に焦点を当て、肩肘に限らず「野球選手の全身に寄り添う」をテーマに、体幹・下肢の障害や神経・循環障害にも迫るべく、全国から著名な先生をお招きし、大いに議論を交わして頂こうと思っております。また今年も皆川洋至先生(城東整形外科)にお越しいただき、運動器への超音波エコーの適応に関するご講演を頂く予定ですし、各セッションにエコー関連の討論の場も設けたいと思っております。

第16回当番世話人
行岡病院 整形外科 手の外科センター 正富 隆

テーマ

野球選手の全身に寄り添う ~体幹から指先まで~
「寄り添う」とは 治療に限らず再発防止さらには予防、またそのために必要な評価を含め選手の身体に如何にアプローチしていくか、ということ。

日 時

2018年12月15日(土)14:00~18:20
(受付13:30~)
2018年12月16日(日) 8:50~17:30
(受付 8:20~)

会 場

大阪YMCA国際文化センター
〒550-0001 大阪府大阪市西区土佐堀1-5-6 TEL.06-6441-0893
 ⇒ 会場アクセスMAP

参加費

12月15日:8,000円(学生 4,000円)
12月16日:10,000円(学生 5,000円)
両日参加:18,000円(学生 9,000円)
(テキスト代込み)
※医療関係の国家資格をお持ちの方、就業されていて学校に通われている方は「一般」とさせていただきます。
※学生の方は当日学生証をご提示いただきます。


合同懇親会(12月15日講演終了後):5,000円
講師や野球関係者、そして参加者の間で垣根を取り払った交流を行います。
本音のトークや生の声をきくことができます。

上記の合計金額を銀行振込にてお支払い下さい。

日本整形外科教育研修単位:9単位(1,000円/1単位別途)
※単位認定料は当日別途申し受けます。


参加申し込み

受付期間:9月10日(月)10:00 ~ 12月7日(金)24:00 まで
※本セミナーは事前申込み制になっております。当日参加の受付は出来かねますのでご了承ください。
※定員になり次第、お申込みを締め切らせていただきます。


 ⇒ こちらのページよりお申込みください。

世話人 ※ 50音順 敬称略

柏口 新二(国立病院機構徳島病院)
島田 幸造(JCHO大阪病院)
菅谷 啓之(船橋整形外科)
能勢 康史(プロサーブ)
正富 隆(行岡病院)
松浦 哲也(徳島大学)
森原 徹(京都府立医科大学)
山崎 哲也(横浜南共済病院)
渡邊 幹彦(東京明日佳病院)